お知らせ222
お知らせ
ジュニアオリンピックカップにて活躍!


4月20日(土)~21日(日)、京都府立体育館にて第27回JOCジュニアオリンピックカップが開催されました。
この大会には去年秋に開催された南関東ブロックジュニア大会で選抜通過した選手のみが出場する事ができる、狭き門です。
対象者は最低限として、徒手、短器械(剣術または刀術)、長器械(槍術または棍術)の三種目を行えること。
そしてその三種目合計点が高順位であることで、ジュニアオリンピックカップに出場することができます。

今年からは国際大会と同じルールで行うため、中国からも大会機器スタッフの方々が来日されました。
予選大会よりもさらに厳しく打点されていきましたが、そのような中で選手たちは一生懸命に練習の成果を発揮しました。
協会選手で入賞した種目は下記の通りです。

【高校生の部】
女子長拳
中村里香…徒手優勝、短器械3位、長器械優勝

【中学生の部】
男子長拳
林侑吾…徒手3位、短器械8位
女子長拳
島田夏希…徒手5位、短器械6位、長器械3位
清水愛理…短器械8位、長器械7位

【小学生の部】
女子長拳
清水恵理…徒手2位、短器械優勝、長器械3位
渡部結月…徒手5位、短器械4位、長器械10位

【第27回JOC大会MVP】
中村里香 選手

選手の皆さん大会お疲れ様でした。保護者の皆さまも二日間にわたる大会のため引率ありがとうございました。